ブルーベリーサプリと疲れ目に関するQ&A

ブルーベリーは目に良いと聞きますが、ブルーベリーサプリは疲れ目に効果ありますか?

ブルーベリーは目に良いと聞きますが、ブルーベリーサプリは疲れ目に効果ありますか?

質問

ブルーベリーは目に良いと聞きますが、ブルーベリーサプリは疲れ目に効果ありますか?

 

ブルーベリーのサプリメントがたくさん売られているので買ってみようと思っていますが、疲れ目に効果があるのかどうか心配です。


回答

ブルーベリーにはアントシアニンという成分が多く含まれていて、そのアントシアニンが目に良いと言われています。

 

 

目の網膜には紫色のロドプシンという色素があるのですが、ロドプシンに光が当たることで脳に信号が送られて目が見えると認識されます。つまりロドプシンは「目が見える」ということにおいて、とても重要な役割を果たしています。

 

 

長時間目を酷使するとロドプシンが減少してしまうのですが、アントシアニンにはロドプシンの再合成を助ける働きがあることから、ブルーベリーは目に良い、疲れ目に効く、視力が良くなるなどと言われています。

 

 

ブルーベリーのサプリメントにはアントシアニンを多く含んだブルーベリーやビルベリーが使用されていますし、その他の目に良いとされる成分も多く使われています。そのことから普通に考えれば、ブルーベリーサプリは目に良く、疲れ目に効くと言えると思います。ただ、ブルーベリーサプリは健康補助食品であり医薬品ではありませんので、薬事法の関係で、ブルーベリーサプリは目に良いとか疲れ目に効くといった表現はできませんし、されていません。

 

 

私は実際にブルーベリーサプリを飲んでいますが、疲れ目になりにくくなったように感じています。また、目だけではなく、体の健康状態も良いように感じます。

 

 

あくまでも個人的な感想ですが、私にはブルーベリーサプリは、疲れ目に効果あると感じています。しかし、他の人が飲んでも必ず効果あるとは言えません。そこで、もし迷っているのであれば、ブルーベリーサプリは価格的にはそれほど高くないものですので、まずは一ヶ月だけ試してみるのが良いと思います。試してみて効果を感じることができれば続ければいいですし、効果を感じることができなければやめればいい、ということです。

 

 

ちなみに私が飲んでいるブルーベリーサプリは、当サイトでも一番人気のえがおのブルーベリーです。

 

 

←ブルーベリーサプリと疲れ目に関するQ&Aに戻る


おすすめのブルーベリーサプリ ベスト3

当サイト「ブルーベリーサプリを徹底比較」がおすすめの、ブルーベリーサプリをご紹介します。
あなたのブルーベリーサプリメント選びの参考になれば幸いです。

各商品の詳細は、「詳細はこちら」ボタンをクリックしてご確認下さい。



アイノウ(エバーライフ)
アイノウ(エバーライフ) 皇潤でお馴染みのエバーライフ社より、目と脳に働きかけるサプリ「アイノウ」が発売されました。

アイノウは、日本初のダブルの機能性表示食品で、目のピント調整と脳の記憶に働きかけます。

今回は、日本初のサプリ「アイノウ」を、お試し価格でご提供いただいておりますので、ぜひこのチャンスに、アイノウをお試し下さい。

内容量 送料 詳細
1袋60粒入り(約1ヶ月分) 全国送料無料

詳細はこちら


第2位
ブルーベリー&ルテイン(リフレ)
リフレのブルーベリー&ルテイン 眼の疲労感を改善し、目の健康を守る、機能性表示食品の「ブルーベリー&ルテイン」です。

ビルベリー由来のアントシアニンとルテインがバランス良く配合することで、それぞれの効果を十分に発揮できるようにしました。

定期コース初回限定で、たったの1,000円です。しかも税込みで送料無料は、かなりお得ですね。

疲れ目がひどくなったり、小さな文字が見えにくくなったりしだしたら、ブルーベリー&ルテインをお試し下さい。
内容量 送料 詳細
1袋31粒入り(約1ヶ月分) 送料無料

詳細はこちら


第3位
えんきん(ファンケル)
えんきん(ファンケル) 日本初の目の機能性表示食品の「えんきん」です。テレビCM等で、ご存知の方も多いことでしょう。

えんきんが約1ヶ月分で、たったの1,000円(税込み、送料無料)でお試しできるチャンスです。

手元のピント調整力をサポートする中高年の味方!えんきんをお試しするなら、今がチャンスです!
内容量 送料 詳細
28粒(2週間分)x2袋 送料無料

詳細はこちら