ブルーベリーサプリは、いつ飲むのが効果的なのでしょうか?

ブルーベリーサプリは、いつ飲むのが効果的なのでしょうか?

ブルーベリーサプリは、いつ飲むのが効果的なのでしょうか?

質問

ブルーベリーサプリは、いつ飲むのが効果的なのでしょうか?

 

最近疲れ目が酷く、ブルーベリーサプリを飲もうと考えていますが、仕事がら外出が多いので、ブルーベリーサプリを飲むタイミングがないといいますか、毎日同じ時間には飲めません。ブルーベリーサプリの効果的な飲み方ができないのに買っても仕方ないと思って、買うことを躊躇しています。

 

ブルーベリーサプリはいつ飲むのが良いのか、いつ飲むと効果的なのか、教えて下さい。よろしくお願いいたします。


回答

結論から言いますと、ブルーベリーサプリはお薬ではありませんので、いつ飲んでも構いません

 

 

疲れ目

サプリを飲む時間や、食前、食中、食後などの指定はありません。質問者様がブルーベリーサプリを飲むことができる時に、飲めば良いです。

 

 

ただ、できるだけ効果的な飲み方をしたいということですので、目が疲れる前に飲むと良いと思います。

 

 

 

少し話しが逸れますが、物を見ることで目の網膜にあるロドプシンというタンパク質が分解されるのですが、ロドプシンは時間の経過と共に再合成されます。目が疲れるということは、ロドプシンの分解に対して再合成が追いついていないということです。ブルーベリーサプリに含まれるアントシアニンはロドプシンの再合成の働きを助け促進しますので、ブルーベリーサプリが疲れ目に効果があると言われいるのです。

 

 

 

ここで話を元に戻しますと、ブルーベリーサプリを飲んでロドプシンが再合成されるのに少し時間を要しますので、先程「目が疲れる前にブルーベリーサプリを飲んだ方が良い」と言ったのです。目が疲れてからブルーベリーサプリを飲んでも疲れ目回復までに時間が掛かりますので、予防的な意味合いも含めて「目が疲れる前に飲んだ方が良いのでは・・」ということです。

 

 

では、実際のところ目が疲れるどれくらい前にブルーベリーサプリを飲めば良いかということですが、これに関しては私もわかりかねます。個人差、目の疲れ方、疲れ目の度合い、回復力など、色々な要素によってブルーベリーサプリの効果(アントシアニンの働き)が異なると思いますので、疲れ目の何分前、何時間前に飲めば良いかということはわかりません。この辺りは、ご自身で試してみるのが良いと思います。「今日は疲れ目の1時間前に飲んだけど、効果はどうだった」「次の日は、疲れ目の2時間前に飲んだら、効果はどうだった」など、自分なりのデータを取って、自分に合った時間にブルーベリーサプリを飲むのが良いと思います。

 

 

食事

ちなみに私の場合ですが、私は昼食時にブルーベリーサプリを飲んでいます。これはデータを取ったわけではありませんが、自分の一日の行動や疲れ目の具合から判断したものです。昼食時ならサプリを飲みやすい(飲み忘れない)ですし、午後からの疲れ目の予防や緩和になると思ったからです。実際に私にとっては調子が良く、今後も昼食時にブルーベリーサプリを飲むつもりでいます。

 

 

質問者様も、自分なりにデータを取ったり分析したりして、ご自分で飲みやすい時間、効果的な時間を見つけるのが良いと思います。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

 

 

この記事は、私の個人的な感想によるもので、効果を保証するものではございません。予め、ご了承下さい。

 

 

←ブルーベリーサプリとその効果に関するQ&Aに戻る


おすすめのブルーベリーサプリ ベスト3

当サイト「ブルーベリーサプリを徹底比較」がおすすめの、ブルーベリーサプリをご紹介します。
あなたのブルーベリーサプリメント選びの参考になれば幸いです。

各商品の詳細は、「詳細はこちら」ボタンをクリックしてご確認下さい。



アイノウ(エバーライフ)
アイノウ(エバーライフ) 皇潤でお馴染みのエバーライフ社より、目と脳に働きかけるサプリ「アイノウ」が発売されました。

アイノウは、日本初のダブルの機能性表示食品で、目のピント調整と脳の記憶に働きかけます。

今回は、日本初のサプリ「アイノウ」を、お試し価格でご提供いただいておりますので、ぜひこのチャンスに、アイノウをお試し下さい。

内容量 送料 詳細
1袋60粒入り(約1ヶ月分) 全国送料無料

詳細はこちら


第2位
ブルーベリー&ルテイン(リフレ)
リフレのブルーベリー&ルテイン 眼の疲労感を改善し、目の健康を守る、機能性表示食品の「ブルーベリー&ルテイン」です。

ビルベリー由来のアントシアニンとルテインがバランス良く配合することで、それぞれの効果を十分に発揮できるようにしました。

定期コース初回限定で、たったの1,000円です。しかも税込みで送料無料は、かなりお得ですね。

疲れ目がひどくなったり、小さな文字が見えにくくなったりしだしたら、ブルーベリー&ルテインをお試し下さい。
内容量 送料 詳細
1袋31粒入り(約1ヶ月分) 送料無料

詳細はこちら


第3位
えんきん(ファンケル)
えんきん(ファンケル) 日本初の目の機能性表示食品の「えんきん」です。テレビCM等で、ご存知の方も多いことでしょう。

えんきんが約1ヶ月分で、たったの1,000円(税込み、送料無料)でお試しできるチャンスです。

手元のピント調整力をサポートする中高年の味方!えんきんをお試しするなら、今がチャンスです!
内容量 送料 詳細
28粒(2週間分)x2袋 送料無料

詳細はこちら