ブルーベリーサプリに含まれるヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸 | ブルーベリーサプリを徹底比較

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸が含まれるフカヒレ

ブルーベリーの主な成分は、アントシアニンです。

 

アントシアニンは青紫色の天然色素で、ポリフェノールの一種になります。

 

これは植物が紫外線から自身を守るために蓄える成分であり、人間にとっても目の働きを活性化する効果や眼精疲労を予防する効果があります。

 

つまりブルーベリーは目にとても良いものなのですが、このブルーベリーのサプリメントにヒアルロン酸を加えることによって、更に効果が高まります。


ヒアルロン酸もまた、目に優しい成分です。

 

もとは白い粉末状の物質ですが、水に溶けると無色無臭のゼリー状になるという性質を持っています。

 

これは粘弾性物質とも呼ばれるもので、外部から受ける力を分散させるクッションの働きを持っており、外部刺激から網膜を守ってくれています。

 

また、涙が角膜の表面を覆う働きを助けるという、目の保水作用も有しています。

 

そのため、疲れ目や目の乾燥によるドライアイに悩む人には、ヒアルロン酸を摂取するのが有効だとされています。

もともとヒアルロン酸は、眼球以外にも皮膚や関節液や血管などに多く含まれる成分で、人体には不可欠のものです。

 

ヒアルロン酸はみずみずしくハリのあるお肌の維持に一役買っている成分で、美容整形でも活用されていますが、年を取るにつれて体内のヒアルロン酸の量が減ってしまうという難点があります。

 

例えば、50歳代では20歳代の時に比べて、体内のヒアルロン酸の量は半分以下にまで減少してしまいます。

 

その不足分を補う形で外部からヒアルロン酸を摂取する必要があるですが、ヒアルロン酸はフカヒレやすっぽんといった限られた高級食材に含まれている成分なので、一般的な食品から定期的に摂取することが難しくなります。

 

そのため、サプリメントという形でヒアルロン酸を摂取することが効率的になります。

 

実際、ヒアルロン酸はブルーベリーのサプリメントにもよく配合されていて、総合的に目を守っています。

 

ブルーベリーサプリを選ぶ際には、ヒアルロン酸が含まれているかどうか、またその含有量はどのくらいなのかを確認して選択すると良いでしょう。

おすすめのブルーベリーサプリ ベスト3

当サイト「ブルーベリーサプリを徹底比較」がおすすめの、ブルーベリーサプリをご紹介します。
あなたのブルーベリーサプリメント選びの参考になれば幸いです。

各商品の詳細は、「詳細はこちら」ボタンをクリックしてご確認下さい。



アイノウ(エバーライフ)
アイノウ(エバーライフ) 皇潤でお馴染みのエバーライフ社より、目と脳に働きかけるサプリ「アイノウ」が発売されました。

アイノウは、日本初のダブルの機能性表示食品で、目のピント調整と脳の記憶に働きかけます。

今回は、日本初のサプリ「アイノウ」を、お試し価格でご提供いただいておりますので、ぜひこのチャンスに、アイノウをお試し下さい。

内容量 送料 詳細
1袋60粒入り(約1ヶ月分) 全国送料無料

詳細はこちら


第2位
ブルーベリー&ルテイン(リフレ)
リフレのブルーベリー&ルテイン 眼の疲労感を改善し、目の健康を守る、機能性表示食品の「ブルーベリー&ルテイン」です。

ビルベリー由来のアントシアニンとルテインがバランス良く配合することで、それぞれの効果を十分に発揮できるようにしました。

定期コース初回限定で、たったの1,000円です。しかも税込みで送料無料は、かなりお得ですね。

疲れ目がひどくなったり、小さな文字が見えにくくなったりしだしたら、ブルーベリー&ルテインをお試し下さい。
内容量 送料 詳細
1袋31粒入り(約1ヶ月分) 送料無料

詳細はこちら


第3位
えんきん(ファンケル)
えんきん(ファンケル) 日本初の目の機能性表示食品の「えんきん」です。テレビCM等で、ご存知の方も多いことでしょう。

えんきんが約1ヶ月分で、たったの1,000円(税込み、送料無料)でお試しできるチャンスです。

手元のピント調整力をサポートする中高年の味方!えんきんをお試しするなら、今がチャンスです!
内容量 送料 詳細
28粒(2週間分)x2袋 送料無料

詳細はこちら