ブルーベリーサプリ

どんなサプリメントがあるの? | ブルーベリーサプリを徹底比較

どんなブルーベリーサプリがあるの?

色々なブルーベリーサプリ

ブルーベリーと言えば目に良い果実として良く知られていますが、大まかに分けて栽培と野性があります。

 

 

身近で野生種を見かける機会はそうそうありませんが、水はけの良い土であれば日本で育てる事も可能な果実です。

 

 

しかしながら、ほとんどのブルーベリーは外国産である事が多いでしょう。


ブルーベリーの商品としてはジャムなどに加工された物が多いですが、サプリメントも世間ではメジャーになってきました。

 

大抵は錠剤になっている為、いつでも気軽に摂取できるのが人気の理由でしょう。

 

一昔前に比べて、テレビ等で通販のCMを見る機会が大幅に増えています。

では、ブルーベリーが何故に目に良いと言われているのか。

 

これにはブルーベリーに含まれる、アントシアニンが関係しています。

 

アントシアニンはポリフェノールの一種で、植物が紫外線などから実を守る効果があります。

 

アントシアニンは人間の体に入ると、全く別の効果を発揮します。

 

網膜内にはロドプシンと言うタンパク質がありますが、酷使され続けると再合成の遅れが目立つようになり霞やボヤけなどを引き起こします。アントシアニンにはそのロドプシンの再合成を促進する効果があるのです。

そんな効果があるブルーベリーですが、サプリメントは一種類だけではありません。

 

大手企業では様々な工夫を凝らしていて、より効果が高い製品を目指して、様々なブルーベリーサプリがありますね。。

 

テレビのCMでも紹介されているブルーベリーサプリ、インターネット通販のブルーベリーサプリ、その他にもスーパーやドラッグストアを覗いてみれば、多くのブルーベリーサプリが販売されています。

 

インターネット通販ではお試し用のブルーベリーサプリが多く販売されていますので、まずはこちらを利用するというのも一つの方法です。

おすすめのブルーベリーサプリ ベスト3

当サイト「ブルーベリーサプリを徹底比較」がおすすめの、ブルーベリーサプリをご紹介します。
あなたのブルーベリーサプリメント選びの参考になれば幸いです。

各商品の詳細は、「詳細はこちら」ボタンをクリックしてご確認下さい。



アイノウ(エバーライフ)
アイノウ(エバーライフ) 皇潤でお馴染みのエバーライフ社より、目と脳に働きかけるサプリ「アイノウ」が発売されました。

アイノウは、日本初のダブルの機能性表示食品で、目のピント調整と脳の記憶に働きかけます。

今回は、日本初のサプリ「アイノウ」を、お試し価格でご提供いただいておりますので、ぜひこのチャンスに、アイノウをお試し下さい。

内容量 送料 詳細
1袋60粒入り(約1ヶ月分) 全国送料無料

詳細はこちら


第2位
ブルーベリー&ルテイン(リフレ)
リフレのブルーベリー&ルテイン 眼の疲労感を改善し、目の健康を守る、機能性表示食品の「ブルーベリー&ルテイン」です。

ビルベリー由来のアントシアニンとルテインがバランス良く配合することで、それぞれの効果を十分に発揮できるようにしました。

定期コース初回限定で、たったの1,000円です。しかも税込みで送料無料は、かなりお得ですね。

疲れ目がひどくなったり、小さな文字が見えにくくなったりしだしたら、ブルーベリー&ルテインをお試し下さい。
内容量 送料 詳細
1袋31粒入り(約1ヶ月分) 送料無料

詳細はこちら


第3位
えんきん(ファンケル)
えんきん(ファンケル) 日本初の目の機能性表示食品の「えんきん」です。テレビCM等で、ご存知の方も多いことでしょう。

えんきんが約1ヶ月分で、たったの1,000円(税込み、送料無料)でお試しできるチャンスです。

手元のピント調整力をサポートする中高年の味方!えんきんをお試しするなら、今がチャンスです!
内容量 送料 詳細
28粒(2週間分)x2袋 送料無料

詳細はこちら