ブルーベリーサプリに含まれるカシス(クロスグリ)とは

カシス(クロスグリ) | ブルーベリーサプリを徹底比較

カシス(クロスグリ)とは

カシス(クロスグリ)

疲れ目やかすみ目に効果があるとされているのが、ブルーベリーです。

 

ブルーベリーが目に良いとされるのは、アントシアニンという成分が多く含まれているからです。

 

アントシアニンはブルーベリーの他にも、ナス、紫芋、赤紫蘇、ぶどう等に含まれている赤紫色の色素の事で、ポリフェノールの一種です。

 

このアントシアニンは、植物を紫外線から守る働きがある成分です。


またアントシアニンには、人の目の網膜の中にあるロドプシンという成分を再合成させる働きもあります。

 

ロドプシンというのは、光を感じると自身を分解させる事でその光を信号に変え、脳に何が見えているかを伝える働きをしているタンパク質です。

 

ロドプシンは光を感じて信号を送るたびに分解されますが、短時間で再合成され、また光を受けると分解されます。

 

この分解と再合成がうまく行われている間は良いのですが、目を酷使すると再合成の力が弱ってきて、視界が悪くなっていきます。

 

そんな時に、アントシアニンを摂取すると、その再合成を助けてくれ、またすっきりとした視界を取り戻してくれるのです。

 

そのため、ブルーベリーには疲れ目などを回復させてくれる効果があるとされています。

現在、そんなアントシアニンを摂取しようとするとブルーベリーが人気ですが、カシスもまた、そんなアントシアニンが多く含まれている事で注目を集めています。

 

カシスは、クロスグリとも呼ばれています。

 

しかも、カシスにはブルーベリーにはない、カシスアントシアニンが含まれています。

 

パソコンなどを凝視していると、画面から目を離して遠くを見た時に、ピントが合わないと感じる事があるでしょう。

 

カシスには、そんなピントが合わない状態を改善してくれる働きがあるとされています。

 

ですから、ただ疲れ目を改善するだけでなく、そうしたピントを合わす効果もある為、目を酷使する人ほど、カシスの摂取がおすすめです。

 

カシスは摂取後効果が出るまで2〜4時間程度かかる事がありますから、目を酷使しそうだと思ったら、あらかじめ飲んでおくと良いでしょう。

おすすめのブルーベリーサプリ ベスト3

当サイト「ブルーベリーサプリを徹底比較」がおすすめの、ブルーベリーサプリをご紹介します。
あなたのブルーベリーサプリメント選びの参考になれば幸いです。

各商品の詳細は、「詳細はこちら」ボタンをクリックしてご確認下さい。



アイノウ(エバーライフ)
アイノウ(エバーライフ) 皇潤でお馴染みのエバーライフ社より、目と脳に働きかけるサプリ「アイノウ」が発売されました。

アイノウは、日本初のダブルの機能性表示食品で、目のピント調整と脳の記憶に働きかけます。

今回は、日本初のサプリ「アイノウ」を、お試し価格でご提供いただいておりますので、ぜひこのチャンスに、アイノウをお試し下さい。

内容量 送料 詳細
1袋60粒入り(約1ヶ月分) 全国送料無料

詳細はこちら


第2位
ブルーベリー&ルテイン(リフレ)
リフレのブルーベリー&ルテイン 眼の疲労感を改善し、目の健康を守る、機能性表示食品の「ブルーベリー&ルテイン」です。

ビルベリー由来のアントシアニンとルテインがバランス良く配合することで、それぞれの効果を十分に発揮できるようにしました。

定期コース初回限定で、たったの1,000円です。しかも税込みで送料無料は、かなりお得ですね。

疲れ目がひどくなったり、小さな文字が見えにくくなったりしだしたら、ブルーベリー&ルテインをお試し下さい。
内容量 送料 詳細
1袋31粒入り(約1ヶ月分) 送料無料

詳細はこちら


第3位
えんきん(ファンケル)
えんきん(ファンケル) 日本初の目の機能性表示食品の「えんきん」です。テレビCM等で、ご存知の方も多いことでしょう。

えんきんが約1ヶ月分で、たったの1,000円(税込み、送料無料)でお試しできるチャンスです。

手元のピント調整力をサポートする中高年の味方!えんきんをお試しするなら、今がチャンスです!
内容量 送料 詳細
28粒(2週間分)x2袋 送料無料

詳細はこちら